講演講師・研修講師サービス

銀行員向け研修講師

主に渉外活動に関する融資をメインにした研修。

融資に案件に繋げる財務分析手法・信用保証協会の推進手法・事業性融資先数の増加手法・業種別の目利きの涵養講座(小売卸売業/製造業/建設業/飲食業/運送業/その他サービス業)・事業再生講座を中心に取り組んでおります。

また、預かり資産業務の推進手法も得意としているので、詳細につきましては、お手数ですが問い合わせホームから御連絡願います。

弊社では現場の財務コンサルティングの現場から収集した事例を多数持っているので、銀行員をメインに研修しているコンサルティング会社との差別化があります。

弊社は生命保険パーソンをメインに紹介だけで財務コンサルティングの顧問業務を取組んでおりますが、多くの会計事務所は優秀な生命保険パーソンとビジネスでの戦略的互恵関係を結んでいる会計事務所はそう多くなないでしょう。ポイントは『戦略的互恵関係』になります。

中小企業向けセミナー講師

銀行取引、事業再生、経営計画、資金繰りなど、様々なテーマを深く幅広く網羅した研修。

弊社代表の篠﨑は前職の再生コンサルティング在籍時から10年間の通算でセミナー講師は700回を超えました。銀行取引に関することは言うまでもなく、事業再生に関するテーマや経営計画策定及び資金繰り管理に関することまで、幅広いテーマで中小企業経営者にお伝えさせていただいております。

最近では中小企業の不正経理や与信管理に関することにつてもセミナーテーマとしてお伝えさせております。

セミナーの基本は依頼者様とのお打ち合わせの上、決めさせていただいております。御気楽に問わせホームから御連絡願います。

保険パーソン向け研修及び講演講師

保険契約へとつながる導線を設計するための研修。

保険パーソン支援は経営及び財務の基礎知識を生命保険と損害保険にマッチさせて、中小企業の経営者の経営課題の解決策が保険の場合、該当商品の提案をしていく解決策として保険パーソンに研修させていただいております。

多くの保険担当者は、財務と税務の違いを知っているようで知りません。なぜなら法人税の繰延商品を提供する時に、財務対策と間違った表現をしている保険代理店が多いのが現状です。

損害保険も生命保険も企業が事業継続をしていく上での大切なものではありますが、保険パーソンは保険の知識や税務の知識に長けていたとしても、中小企業が抱いている経営課題に耳を傾けておりません。
弊社は経営コンサルティング会社であり、代表の篠﨑は前職の再生コンサルティング会社在籍時から多くの保険会社や保険パーソン向けの研修及び講演講師の実績が多数あります。

弊社代表の銀行・生命保険会社・損害保険会社・事業再生コンサルティング会社の経験から財務を土台にした生命保険及び損害保険のフルオーダーメイド型の提案手法は難しいと言われておりますが、財務の基礎を押さえれば応用はいくらでも利くので保険会社様及び保険担当者は弊社もしくは、代表が理事をしている日本財務力支援協会の講座に参加していただくのも有効かもしれません。

特に、MDRT日本会では平成25年以降に北陸ブロック・近畿ブロック・四国ブロック・九州ブロックで講演をさせていただいております。

保険パーソン向けの研修及び講演講師につきましても基本は依頼者様とのお打ち合わせの上、決めさせていただいております。御気楽に問わせホームから御連絡願います。

料金体系

◎顧問契約
業種別・取組内容によって顧問料金の差はありますが年商規模によって以下のように決めております。顧問契約につきましては、原則、1年間とします。1年経過後に顧問先と協議の上、今後の取組内容や方針を決定します。

取組内容のイメージは以下になります。

●財務分析(3期以上)からの実態把握
        ⇓
●顧問先の経営課題の抽出(労務・業務・財務の見地)
        ⇓
●経営計画の策定
        ⇓
●毎月の損益の振返り・資金の振返り及び経営課題の進捗状況の確認

年商3億円以下・・・150千円+消費税
年商3億円以上7億円以内・・・200千円+消費税
年商7億円以上10億円以内・・・250千円+消費税
年商10億円以上30億円以内・・・300千円+消費税
年商30億円以上50億円以内・・・400千円+消費税
年商50億円以上は要相談

◎保険パーソン向け研修講師
●時間に関係なく一日当たり200千円+消費税以上
※研修内容及び金額については委細面談にて決定

◎銀行員向け研修講師
●時間に関係なく一日当たり300千円+消費税以上
※研修内容及び金額については委細面談にて決定

◎セミナー及び講演講師
●時間に関係なく一回にて200千円+消費税以上
※旅費交通費は実費請求をさせていただきます。

DVD

書籍