コンサルティングサービス

銀行取引カテゴリー

この分野では会社の規模や財務状況に応じた形の銀行の『選択』やキャッシュフローベースに基づいた(経常利益+減価償却費-法人税等)の長期借入金のバランス化や会社の運転資金に短期融資(返済不要な融資)を導入して、資金繰りの安定化を目指します。

また、会社の定期健康診断と言われている格付け(融資先のランク付け)を実施します。この格付けは継続BS(会社が継続していくことが前提に、会社の資産の勘定科目を70%程度時価評価に再評価する)として実態評価から会社の経営課題がどこにあるのか?この経営課題をクリアするためのリードタイムはどのくらい必要なのか?誰が?どのように取り組んでいくのかを経営者と一緒に考えていきながら、銀行取引の安定化支援をしております。

経営管理カテゴリー

8割以上の中小企業は経営計画策定・損益管理・資金管理の3つの取組みを取組んでいません。その結果、多くの企業が赤字になっている原因や原因の早期発見・課題解決に向けた具体策が見えなくなります。

その結果、赤字の早期発見と対応策が遅れ資金流失が止まらなくなり、銀行融資で赤字の補填をしていきながら資金繰りを取組みます。

弊社では会社の現状を取組み、単年度の経営核の策定を取組み、自社で損益の振返りと資金の振返りが取組めるようになる支援をしております。

保険支援カテゴリー

この分野での保険支援とは、法人の保険販売支援ではありません。保険メーカー様や保険募集人様の販売支援になります。多くの保険パーソンは財務や経営の見地から生命保険の販売支援をしていません。

保険募集人の方々は、税務については見識がありますが、経営や財務の知識は乏しく、会社の中心人物の事業継続や廃業又は生産をする時に、財務や経営の見地で生命保険をどのように絡めていけば、経営者の身に万一のことがあった時や経営者交代の時にお金に困らないようにするのかを保険パーソンの支援をしております。

会計事務所支援カテゴリー

会計事務所業界は、私が銀行員時代の20数年前から時代の環境変化に対応できていません。残念ですが経営計画策定支援・毎月の試算表を遅くても翌月10日・資金繰り管理の3点セットの取組みを業務として遂行している会計事務所が数%しかありません。

当然、税務実務は強いのですが銀行取引アドバイスや経営に関する分野は喰わず嫌いで取組もうとしておりません。弊社では中小企業支援を取組む上で必要な3点セットを取組んでいない中小企業には、会計事務所の変更を勧めております。

弊社では会計事務所に財務と経営に強くなることと顧問先増加に向けた支援をしております。

講演講師・研修講師サービス

銀行・保険の両業界に精通し事業再生コンサルティングにも携わった経験を活かし、実用的なスキルを習得していただくための各種セミナーを行っております。

DVD

書籍